スター・マイカの
マンション売却マガジン
「ウリラボ」Powered bySTARMICA

お問い合わせは0120-503-070(営業時間/9:30~18:30)
menu

買取再販会社に売るべきマンションとは?買取してリノベーション後に再販する仕組み

マンション売却を考えるときは、より高い金額で、より早くマンションを購入してくれる買主を見つけるのがベストです。

しかし、マンション売却の難易度は高く、理想どおりに簡単にはいきません。

建物が老朽化している、駅から徒歩15分以上かかるなど、不利な条件を持つマンションだとなかなか買主を見つけられないからです。

そこでご提案したいのが、マンションの買取再販の利用です。

なかなか買主の見つからないようなマンションでも、買取再販会社にはスピーディーに直接売却できます。

今回の記事では、マンションの買取再販の概要と、買取再販会社を選ぶ際のポイント等についてご説明します。

売り時を逃さないためには「今」の査定価格を知ることが必要です

査定依頼フォームをご入力いただくだけで、最短2時間で簡易(机上)査定価格をご連絡いたします。

入力完了まで最短60秒の無料査定 サービス紹介はこちら

お電話での無料相談も受け付けております
フリーコール 0120-503-070

マンションの買取再販とは

まず初めに、マンションの買取再販とは、どのような売却方法なのかをご説明します。

マンションの買取再販とは、中古マンションを買い取って、別の買主に再度販売することです。

買取再販会社はマンションの所有者から物件を買い取り、リノベーションやリフォームなどの手を加えて売りやすい状態にした後に、別の買主へ再販売して利益を得るのです。買取再販とは買取再販会社は、住宅ローンの返済に困った所有者の持つ任意売却物件や競売物件、仲介会社から紹介された物件などを仕入れ先として活用し、数多くの中古物件を購入していきます。大手の買取再販会社ですと、年間1,000件以上の買取再販用の物件購入実績があります。

競売・任意売却
競売とは、住宅ローンを返済できなくなった場合などに債権者である金融機関が申し立てをし、地方裁判所が不動産を売却することを言います。
一方、競売で売却される前に任意で売却することを任意売却といいます。

マンションの買取再販では、仕入れた後にリノベーションやリフォーム工事を施すことで、物件価値の向上を図っています。

単純に老朽化した設備を補修するだけでなく、ターゲット顧客の要望に合うように内装やレイアウトを変更することもあります。

なお、買取再販会社には買取再販を専門、あるいはメインにしている会社と、仲介をメインとしている傍ら買取再販も行っている会社があります。

東京圏や首都圏を中心に、最近では地方主要都市でも買取再販が増えてきており、大手不動産会社の多くも買取再販に参入しています。

近年、買取再販に関連して不動産取得税の軽減と登録免許税の優遇が決まったこともあり、今後も買取再販市場の伸びが期待されます。

マンション買取再販を行っている不動産会社の「マンションの年間購入数」のランキングについては、以下の記事で詳しく解説しています。

仲介業者との違い

「買取」は不動産会社が買主となって直接あなたの物件を買い取る方法です。

一方「仲介」は、買主となる購入検討者を探す販売活動や契約の条件の交渉などを不動産仲介会社に依頼する方法です。

買取と仲介の違い

買取と仲介の大きな違いは、売主と買主を媒介する仲介会社がいるか否かです。

買取と仲介の比較やマンション買取の詳細については、こちらの記事で詳しくご説明していますので、合わせてご確認ください。

マンションを買取再販会社に売却するメリット

マンション所有者にとって、個人の購入検討者だけでなく、買取再販を行う不動産会社も売却先として考慮できるのには大きな意味があります。

マンションを買取再販会社に売却すると、どんなメリットがあるのでしょうか。

この章では、買取再販のメリットを5点ご紹介します。

買取再販のメリット

  1. 売却前のリフォームやクリーニングが不要
  2. 個人の購入検討者に悪い印象を持たれがちな物件も売却が可能
  3. 資金化までのスピードが速い
  4. 仲介手数料がかからない
  5. 契約不適合責任を問われない

1.売却前のリフォームやクリーニングが不要

買取再販の最大のメリットは、売却前にリフォームやクリーニングなどを行う必要がないことです。

買取再販会社が直接買い取るため、現況のまま売却することができます。

リノベーションを前提としている場合、設備の故障があっても価格交渉の対象にもなりません。

2.個人の購入検討者に悪い印象を持たれがちな物件も売却が可能

買取後にリノベーションを行う買取再販会社にとっては、「室内の修繕が必須」「築年数が古い」「残置物がある」など、個人の購入検討者には悪い印象をもたれがちな要素があっても影響が少なく、売却しやすい点もメリットでしょう。

また、何度も内覧の対応をする必要がないのも、売主としてはメリットとなるでしょう。

3.資金化までのスピードが速い

仲介を利用する一般的な形態で物件を売却しようとすると、買い手が見つかるまでは現金化できません。

成約まで至るには平均で数カ月かかり、1年ほどかかるケースもあります。

しかし買取再販会社であれば、買い手を新たに探す必要がなくスムーズに取引が進みます。

「少しでも早く現金化したい」と考える不動産所有者にとって、買取再販会社に売れる可能性があるというのは安心材料となるでしょう。

資金化までのスピードが早いマンション買取の流れについては、以下の記事で詳しく解説しています。

4.仲介手数料がかからない

買取再販会社自体が買主であるため、仲介手数料がかからない点も大きなメリットです。

マンション買取の手数料や諸費用については、以下の記事で詳しく解説しています。

5.契約不適合責任を問われない

買取再販会社にマンションを売却した際は、契約不適合責任が免除されます。

契約不適合責任
契約不適合責任とは、外部から発見できない瑕疵(損傷、汚れなどの欠陥)があったときの責任のことです。
2020年の民法改正により、瑕疵担保責任から契約不適合責任へ変更になりました。

マンション買取の場合は、不動産会社が買主となるため、この契約不適合責任を免除するケースが多いです。

契約不適合責任については、以下の記事で詳しく解説しています。

マンションを買取再販会社に売却するデメリット

続いて、買取再販のデメリットを見ていきましょう。

買取再販のデメリットは以下の2点です。

買取再販のデメリッ

  1. 売却価格が相場より安くなる
  2. 物件によってはメリットが少ない

1.売却価格が相場より安くなる

買取再販のデメリットとして、売却価格が相場より安くなる傾向があります。

買取再販会社は、仕入れた中古住宅にリノベーションやリフォームを施し売却することを前提として物件を買い取ります。

不動産所有者がその費用を負担する必要はないのですが、その分だけ仲介を利用した市場での価格より安くなりがちです。

買取価格の相場については、こちらの記事で詳しくご説明しています。

2.物件によってはメリットが少ない

リフォーム工事不要の物件や築年数の浅い物件など、仲介市場での売却が十分に望める物件は買取再販に不向きと言えるでしょう。

よほどスピーディーな現金化を迫られていない限り、買取再販会社を利用する必然性はありません。

買取再販でマンションを売るべき人

ここまで買取再販のメリットやデメリットについて詳しく見てきましたが、この章では「買取再販を使ってマンションを売却すべき人」の特徴についてお伝えします。

買取再販でマンションを売るべき人

  • 少しでも早く売却したい人
  • 物件の条件が悪い人
  • 残置物がある人
  • 周囲に知られずに売却したい人
  • 仲介会社経由で売却できなかった人

少しでも早く売却したい人

「子供の進学費用で今スグまとまった資金が必要になった」「転勤が決まり、早々に引っ越す必要がある」等の理由で早々にマンションを売却したい方は、買取再販でマンションを売ることをオススメします。

仲介を使ったマンション売却ですと、3ヶ月前後かかること多いので、すぐに売却したい方には向いていません。

しかしながら、買取再販会社にマンションを売却するなら、最短数日から1ヶ月以内にマンションを売却でき、現金化できます。

物件の条件が悪い人

築年数が古かったり、立地があまりよくなかったり、駅から遠いマンションは仲介で売りにくい傾向があります。

買取再販会社はリノベーション前提で物件を購入するため、条件が悪いマンションでも買い取りしてくれます。

残置物がある人

残置物
残置物とは、入居者が本来無かった設備を設置して利用していた物で、退去時にそれらを撤去せずに残していった設備のことです。代表的な残置物として、エアコンや冷蔵庫や洗濯機やガスコンロ等があります。

買取では、残置物が残った状態でも売却することができます。

相続でマンションを取得したが、家財道具がそのまま残っている場合、処分に時間とお金がかかるので面倒なことが多いです。

しかし、マンションを買取再販会社に売却する場合、売主の代わりに不動産会社が撤去対応してくれることが多いです。

自分で処分すると、自治体によっては数万円の処分費用がかかるので、買取再販会社に引き取ってもらうことで、余計な出費を出さずに売却できます。

周囲に知られずに売却したい人

買取再販会社にマンションを売却したら、周囲に知られずに売却することが可能です。

仲介を使ってマンションを売却する場合、マンション売却希望の情報や広告がインターネットやチラシに掲載され、内見希望で多くの購入希望者が自宅にやってくることもあります。

会社再販会社にマンションを売却する場合、情報がネットに公開されず、かつ購入希望者への内覧対応をする必要もないため、周囲に知られることなくマンションを売却することが可能です。

仲介会社経由で売却できなかった人

仲介会社を使ってマンション売却を進めていたけど、半年から1年経過しても内見依頼がなかったり、そもそも売れる気配がない場合、買取再販会社にマンションを売却することをおすすめします。

買取再販会社のマンション購入基準は、「リノベーション後に再販して利益を出すことができるか」であることが多いです。

会社再販会社の提示する買取金額も、再販後に利益を出せる可能性の高い金額に基づいて決めるため、売主が金額に納得さえしたらすぐに売却できます。

マンションの買取再販会社を選ぶときのポイント

それでは実際、マンション所有者が買取再販会社を選ぶ際、何に気をつければよいのでしょうか。

買取再販会社にもさまざまなタイプがあるので、うまく比較検討することが求められます。

マンションの買取再販会社を選ぶときのポイント

  1. 得意な物件タイプを確認する
  2. 複数の買取再販会社で査定してもらう

1.得意な物件タイプを確認する

会社によって、地域や物件タイプなどに得意・不得意があります。

棟内や近隣地区に実績があり、その会社が多くの戸数を取り扱っている物件タイプでは買取価格が高くなる傾向にあります。

価格帯や住宅のタイプ、ターゲット層などをホームページや担当者とのコミュニケーションなどからチェックすることをおすすめします。

やはり、自分の所有する物件のタイプの取り扱いに強みを持つ買取再販会社を選ぶべきなのです。

買い取ってもらえる可能性が高まるのはもちろん、高く買い取ってもらえる可能性があります。

その買取再販会社にとって売りやすい物件である分、買取価格も下がりにくいからです。

2.複数の買取再販会社で査定してもらう

「所有する物件タイプを得意とする会社」をなかなか判断できないケースもあるかもしれません。

この場合は、複数の買取再販会社に査定を依頼して相見積もりを取るとよいでしょう。

査定を取得した後に売却先を選定する際は、なるべく高く買い取ってもらえる買取再販会社を第一候補とするのが基本です。

ただし、物件や資金状況なども踏まえ、資金化までの期間の長さや担当者の対応の誠実さなども考慮した方がよいでしょう。

少し買取価格が高くても、手続き完了までスムーズにいかないと機会損失を被るリスクがあります。

マンション買取なら実績豊富なスター・マイカがおすすめ

ここでは、マンションを専門に扱うスター・マイカの買取サービスを紹介します。

スター・マイカの買取のポイント

  1. マンション専門に累計11,000件以上の豊富な買取実績があります。
  2. 実績に基づく独自のデータベースにより迅速・正確な査定が可能です。
  3. 築年数の古いマンションもリノベーションマンションの素材として高く評価します。

スター・マイカは、築年数や状態に応じたリノベーションで、中古マンションの魅力を最大限に引き出すため、新築以上の付加価値を生み出します。

そのため、築年数が古い、地方にある、設備が故障しているなど、一般的な仲介による売却では買い手がつきづらい物件であっても積極的な買取が可能です。

買取をご検討の方はぜひ、マンション専門のスター・マイカへご相談ください。

査定依頼はもちろん無料です。

入力完了まで最短60秒の無料査定 サービス紹介はこちら

お電話での無料相談も受け付けております
フリーコール 0120-503-070

物件売却の際は買取再販会社も検討しよう

所有する物件の売却を考える際は、仲介会社を利用して個人や法人の買い手を見つけるのが一般的です。

しかし、物件の状態や市況によってはなかなか買い手が見つからず、現金化の難しいケースも少なくありません。

そんなときは、買取再販会社の利用を検討してもよいでしょう。相場より安い価格で買い取られる傾向はあるものの、現金化のしやすさとスピードは大きなメリットです。

所有していた物件をより魅力的に変貌させてくれる期待感が持てます。

買取再販に関心を持たれたら、ぜひこうした買取再販会社に関する情報を集めていただければと思います。

URILABOの運営者

スター・マイカ株式会社

”作る”から”活かす”社会の実現をめざし、リノベーション中古マンションを販売する会社です。年間のマンションの買い取り戸数日本一の実績*があります。不動産のプロとして「納得のいく不動産売却」のための情報を発信しています。

スター・マイカ株式会社 宅地建物取引業者免許 国土交通大臣(02)第8237号
当社は、東証一部上場のスター・マイカ・ホールディングス株式会社のグループ企業です

2020年7月リフォーム産業新聞「買取再販年間販売戸数ランキング2020」より

お電話はこちら
0120-503-070
営業時間/9:30~18:30

TOP